防災グッズ

頻発する地震などの天災に備えて、防災グッズを準備しておきましょう!

防災用品セット

万が一に備えて防災グッズを買わなくちゃ!と思っていても、何から用意していいのかわからない。そんなあなたに最適なのは、最低限必要なグッズがセットになった防災用品セットがオススメ。

立命館大学の学生グループが開発!防災クマさん

普段はぬいぐるみとしてご利用いただけ、リビングや枕元、子供部屋に置いていても違和感がありませんので、緊急時にすぐに持ち出すことができます。


48時間サバイバル ローラーバッグ

手で引いて移動できるローラーバックだから、お年寄りや子供をおぶっての避難も可能に。インナーバックは貯水タンクとして使えるので、水の保管にも困りません。ライフライン復旧までの重要な2〜3日間を、家族3人が無事乗り越えられるように。


ロゴス 防災缶15点セット

災害発生後、24〜48時間というライフラインが途絶えた状況を想定し、有効なアイテムを選定したのが「防災缶15点セット(24-48h)」です。本当に有効なアイテムのみをセットにし、あとは個人が入手可能な飲み水や食料を防災缶に備蓄しておけば、これ以上無い安心を手に入れられます。


緊急避難セット バケツセット

バケツは災害時になくて困った物のひとつです。避難生活では飲料水等の確保が欠かせません。また、普段にも踏み台として、レジャー用として活躍します。さらに、その他必要なものをつめこんでボリュームアップしました。合計16点の商品が入っています。


ラジオつき懐中電灯

震災後は噂などが飛び交い、情報の取捨選択が重要になってきます。そんなときもあわてず騒がず、ラジオがついた懐中電灯で情報収集できますね。もちろん停電でも使用できるので一家に一台あれば便利です。

ターザン君

あの大きな拡声器を、小型の懐中電灯サイズに凝縮。さらに100db(デシベル)の強力なホイッスルと、オートスキャンのFMラジオまで内蔵しました。


パワフルラジオ

手巻きハンドルを回すだけで簡単に充電することができます。電池のない緊急時も、アウトドアなどにも安心してご使用いただけます。


災害ライフガードII

3種類のライト(LEDライト・ランタン灯・非常用赤色灯)が付いて安心!乾電池式ですが手回し充電も出来るので「まさか」の時も大丈夫です。FM/AMラジオ、TV音声の受信や非常時用のサイレンも付いて緊急時には大活躍!